FC2ブログ

新アイテムが落ちない。

新UNKが欲しい、新UNKが欲しい! という友人の悲痛な電波を受信したので
その真摯な願いを叶えるべく、クマーに籠っているものの、新UNKが全然落ちない。

カードと装備しかドロップが3倍になっていない、といういじめもさることながら、
カード、カード帖についで下から3個目のドロップ率というのはどういうことなのか・・・・。
エルオリよりもドロップ率が低いって、りおちんは運営からどんな恨みをかったのか。



・・・しかしそんな低ドロップという逆境にも屈せず、UNKが手に入らなくて泣いている友のため、
今日もまた僕たちは必死にイリュージョンテティベアへ籠るのである。

新しいUNKを手に入れ、友の笑顔を守るため、僕たちの冒険は終わらないのである。(完)

新UNK

とまぁ、汚い人と汚い話は置いといて、新カードはこいつが強くていいですな。

カラフルなベアドールカード 装備 : アクセサリー
Int + 5、純粋なIntが125以上の時、追加で魔法攻撃で与えるダメージ + 4%


そこらへんにいっぱいいるMOBのカードなので5Mもしない超優良カード。
さよならフローズンウルフ、さよならプロンテラ地下監獄と言っていいほど超強力なカード。

ダクハン派が栄光に刺せば死血知力でINT+15のMATK+16%で
50mぐらいで未差し大神官に並べるっていいのこれ?と思うほど高性能。



逆に全く要らない、そんなゴミ捨ててきてといわれてしまう
熱血ハチマキなんかは、ほぼ100%でるのでもうすでに市場が飽和してる。

あと、この虹熊さんは沸き時間が短い?のか、1時間ぐらい狩りしてると毎回出会う。
不死悪魔特攻なのでカードが超高いっぽいけど、聖4のせいか放置がそこそこおる。

熊MVP

続きを読む

スポンサーサイト

きめりゃ・x・

きめりゃかわわわわ。

SSの通り早朝に行くとだいたいおるから皆いこうね・x・v
キメラ自体はハンターボウを落とさないのでいっぱい狩ってくれたまえ。
中ボスは沸き時間が1時間固定だから珍とかでいくと楽なんでどんどんやり給え。

s裁きやs鯖が来るのであれば、デメリットなし靴MATK10%のマッターキメラは使えるし、
ヴェノムキメラとかボスcは自力かどうかではなく存在するかどうかが重要なので狩り人が多いほうがいい。

というかヴェルナー研究所は雑魚も含めると、ペナもあって、魚で狩るにはだるいので、
やろっかなー、でも対抗多いしなー、放置ないしなーぐらいまで狩ってくれ。

きめりゃ (1)
きめりゃ (2)
きめりゃ (4)

究極用の課金豚

金持ちではないんでこんなところっすかね。
年課金+SPで6万、修羅パッケで2万、くじで3万、太極で4万の15万。

今時は魔神殿行ってるだけで、月300m+カードチャンスとして考えると、
くじやパッケを買っても+200mぐらいなので、SPとか買ったほうがいいのかなと思い始める。
というか究極買わずに、究極中の安いパッケ買い占めて精錬で頑張ったほうがいいのではないかと。


くじはまともなやつがこれぐらい。
戦闘教範50×4、JOB教範50×4、ガム箱、改良エル×2、プロテクトフェザー不死鳥の冠

改良エルでてるしまぁいっか、てところだけど、くじはひいちゃいかんな。
これだと修羅パッケか猫パッケ買って、レージにでもぶん投げてるほうがましだったな。

旧棘下筋

使えそうで使えないイリュ鯖せ。

2月のアップデート予定が出されたのだが、

①イリュクマD + いりゅドロップアップ真理ボミ抹殺 + ハトハンEXPMDアップ。
②サラ+フェンリル+TWO+ビジョウカード3倍
③深淵の回廊一週間


MD周回組としては、日課でやってる部分と被る部分が多いものの、なかなかのハードワーク。
MDEXPアップ期間で新規育成したいから、マラン排水溝3倍をもっかいおねしゃす!

2月予定表

イリュ鯖杖の情報も出たけど、使えそうな使えなさそうな性能。
増幅5、 両手MATK、サラパパ、4属性40%、精錬魔法3%、魔法10%、フェンなので
魚用の装備、というかサラに向いてるような向いてないような微妙な性能。

フェン効果があるので降霊ドレスと一緒に使ってね☆ミ
ということなのだろうが、降霊自体が性能微妙なんでどうかと思ってる。 

P耐性有りのフェンがないで、対人厨が使う設定装備なので、狩りだと微妙具合が高い。
降霊ドレスは暴走P耐性を着たいという奇特な対人好きにぼったくり値段で売るための装備。

いりゅさば杖

続きを読む

プロフィール

さらじん

Author:さらじん
@剣オシ死亀狐鬼2影魚犬眼TWO(弓リフに永久封印)12枚
@貸出:鬼

自力MVP11枚
狐虎2暗羊虎羊弓鬼魚鎌

購入数=自力入手数主義。
友人記憶用カード。

リンク

このブログ内の「ラグナロクオンライン」から転載された全ての画像の著作権につきましては、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.