FC2ブログ

MD用装備のカテゴリー記事一覧

メイン

魔術師ルキフル@壁装備@修羅

ルキフル用に必要な耐性は、毒・念・水の3つ。
そしてディスペルと2HQ殴り対策に欲しいのが、無詠唱に近い詠唱とぼちぼちの完全回避。

逆に言うと、この耐性3つ+ 高詠唱金剛 or 完全回避100を両立してしまえば、
あとは突っ立って回復おしてるだけでもいけるイージーボス。



ルキフルさんのやばいスキル一覧

持ち替えで行けるっしょ!とか言ってると昨今の火力では同時連発してくるので、
やっぱり完全耐性をちゃんと3つとも揃えたほうがいい。
調子に乗っていると毒沼サイキックしつつコーマしながらJF準備してくるぞ・x・;

無限るっきー


ベナムフォグ(毒属性)+毒ブレス
毒鎧を着ていないと死ぬ。毒耐性だと無属性部分があるので死ぬ。

Mサイキックウェーブ(念属性)
念耐性を取ってないと一撃で死ぬ。
通常無属性で威力が合わせられているので、毒属性を着てると4倍食らって死ぬ。

ディスペル
HPが減ってくるとつかってくる。普通の火力だと1回だけ使われる。
スキル優先度が高いので、HPが減れば100%使ってくる。

コーマ+2HQ
コーマのあとにプレッシャー。ただし殴ってると素攻撃をしてくる。
事故の9割ぐらいは、コーマ+素殴りコンボアタック。



なので、装備はこれに落ち着くと思う。
昔の装備なので時空マント装備

DEX120はいらないのだけれど、何分昔の装備前提なのでDEXが高い。
まぁその辺りは適当にいじってくれたまえよ。

ルキフル装備 (2)
ルキフル装備


最近の若い人はこういうのでもいけるらしい。
Wイルシオンチップ+念スピリチュアル、でも時空マントにW栄光のほうが完全回避は高い。

ルキフル装備 (1)

りおこがそのうち到達して楽させてくれる予定の装備がこれ。
完全回避が100になるので、本当に突っ立ってLAしてるだけでいいやつ。
ルキフル装備 (3)




スポンサーサイト



神罰のオディール@壁装備@修羅

だいたい壁役が文句言われることが多いので、皆やりたがらないのだけども。
上級DにおけるPT死亡=ほぼ70%後衛が悪い。(残り30%は修羅のせいな)
壁装備のある前提であれば、取り巻きや無限湧きMOBを処理しないノウキン=全滅の主因。


装備を上から順番に、
緑の部分を揃えればまずいけますが、色々とあるので手持ちとご相談。

夢幻ペンギン装備

これにHP大と水レジを使えばペンギンさんの壁はいけます。

修羅の持つアイテムは水レジぽ+HP増加大ポーションに、
非常用エルヴィラキャンディーと3%剤or白細300ほど。



所感
鎧はブレスの前に凍る=DEF減少なのでアンフロのほうが安定する。
基本的には、人耐性 > 水耐性 ≒ DEF盛り の優先順位。

肩はDEF・完全回避があがる+エンチャントでHPもあげれるので+7は欲しい。
どうして水ブレスを相手に火鎧なの? という疑問は こちら


情報協賛:むむこ・x・b

ペンギン装備


続きを読む

2PC放置型壁修羅装備@2018

ノックバック図をギムレー価格で頑張って6個集まったので、壁修羅君の装備を更新。

今のところこんな感じで放置おきっぱで魚がCL打ってぶち殺すスタイル。
当然装備移動とかがだるいので×6個=3Gぐらい出費があった模様。

ちまちまイベントとか込みで揃えたからそんな出費があった実感はない。
王家は自力だし、燃料はイベントで溜まってたし、眼帯もイベント算か。
残りアンフロ図2個と蛾cが6枚欲しいのでギム民よろしゃす!

放置修羅2


状態耐性が アンフロ+ノクバ+スタン30%
属性耐性が 火水35風75土15 で水属性
種族体制が 人58orなんか35%
DEF 1000ぐらい

頭 オーダーダクハン 人5土15
中 星の眼帯 スタン30
下 にんじん 人参回復UP

武 8セイフ杖
鎧 エクセ鎧 ノクバ+水+アンフロ
盾 金剛石 人/火/血DEX 人35火35
肩 蛾差し フェアリークロース 人5風75(予定)
靴 金剛石 人5水35 

アクセ1 栄光 死体力 安息生命 血集中
アクセ2 栄光 死魔防 安息知力 血集中



で7・8体目の無限専用機をボスガムで放置してる奴がこれ
ヤファちゃん便利だなぁと思って使ってる。
有り合わせのわりに魔法に対してだけは超絶固い。
ほうち装備

プロフィール

さらじん

Author:さらじん
@剣尻死亀狐 鬼影鬼魚犬 眼TWO蛇蟻(弓リフに永久封印)14枚

自力MVP 狐虎2暗羊虎羊弓鬼魚鎌巨 12枚

リンク

このブログ内の「ラグナロクオンライン」から転載された全ての画像の著作権につきましては、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.