FC2ブログ

反復教育


全然まったくROに関係のない話だが、メモ置く場所もないのでここで。

https://www.cnn.co.jp/fringe/35119328.html

(CNN) 英マンチェスター大学の研究チームはこのほど、クモの調教に成功したと発表した。
今回の実験で得られた知見を小型ロボットのエンジニアリングに適用したいと考えている。

今回訓練を受けたのは「キム」という名前のクモ。
クモは1週間に1度しか食事をしないため、餌付けによる訓練は出来なかった。

そのかわり、研究チームは手でクモを1つの台から別の台へと繰り返し移動させた。こ
うすることで、最終的に自らジャンプする習慣が身についたという。

研究チームによれば、キムは一度ジャンプを始めると、失敗することはなかったという。



蜘蛛、もとい肉食昆虫は非常にローコストな生物で1週1匹程度の餌でも活動が可能。
なので餌付けによる教育ではなく、反復動作による教育ができるのかという実験になる。

実験のやり方は、離れた台に人間の手で延々と移す動作をして覚えさせたのち、
その条件付けから自力で自主的にジャンプするようにさせるというもの。


これはつまるところ、餌のために、生存のために必要な動作の修練ではなく、
特に必要ではない、必要ではなかった、技能の習得に当たる。

必要ではない、というよりはこの蜘蛛はジャンプする脚力とそのGに耐える外骨格を持つが
視力などがそこまでではないので、飛ばないのではないか?という話なので、
生存率を上げるためにあえて飛ばないという風に進化したものになる。

そしてそれを飛んでも死なない環境を提供することにより
元の肉体的スペックさえあれば、人工的にさらに進化させることができる可能性があるというお話。


勿論こいつは遺伝子には存在しないデータなので、後世に引き継がれることはないともいえるが、
実際には1匹に教え込むことができるのであれば、遺伝子外の要素で引継ぎすることはできる。


スポンサーサイト

寝落ちの元


最近寝落ちがひどい。
ひどいというか結構な頻度でやらかしてるような気がする。

でなんで寝落ちしてるかというと、寝ころびながら本読んでるからですね。
基本的にパソコンの前では寝落ちしないというか、立っては寝れるけど座っては寝れない。

三角座りで棒を抱えながら寝れるくせに、椅子で寝落ちはしないのは、今まで歩んだ人生のせいか。
椅子=勉強感があるせいか、優等生の皿人君は寝落ちできないという悲しい習性。


でなんで最近寝落ちしてるの?屑なの殺すよ?とプリン殿にいわれる故ですが、
猫動画応援した結果の結果どうなったんだあれ?と思ってブログ見に行ったら、
そこで漫画紹介してて、読んでみたら、おー結構いけるなーからの結果お察し。

ちな 「こいつ」 ね
男物ラノベがオバロ、アルスラーン、幼女戦記とかハーレム皆無の殺伐としたものしかない割に
女もののほうがハーレム要素多い気がするがきのせいか、
でも女性ものって王宮物か恋愛絡むものが多くなるからどうしてもそっちよりになるなぁ。

という流れで、漫画はkindleでも読む派だけど、本は書籍を買う派なので書籍を全巻購入。
そして読むふける間に、おやすみおはようこんにちは、まで済んでてご覧のあり様です。

薬屋のひとりごと


まぁ本読みには情報を入手するために毎日習慣として読むタイプと
ただただ本を読むのが好きで趣味のために2種類のタイプがおるわけですが
自分は趣味で読むタイプの本読みなので後者。

経営者とか富豪よりの人間は大抵情報を入手したり整理する習慣として読書してるのが多くて
技術者や研究者よりの人間は娯楽として本を読んでる人間が多い傾向。

前者は毎日何分読むとか時間や段落で区切るような読み方をしてるタイプが多くて、
後者は没頭しだすと延々と本を読み続けるけど普段は別に読むときと読まない時の落差がある。
あと読んでる間は世界のすべてが邪魔な雑音程度にしか映らないから食事も何もかも不要になる。


そんなわけでして、寝落ちしてたら、あいつまたなんか本読んでやがるな。
とでも思ってもらえるとありがたい(寝落ち問題は何も解決してないけど)。


プロフィール

さらじん

Author:さらじん
@剣死亀狐鬼2影魚犬眼TWO血鎌(蛇弓 ⇔ オシ)
@貸出:鬼@借オシ

自力MVP10枚
狐虎2暗羊虎羊弓鬼魚鎌

購入数=自力入手数主義。
友人記憶用カード。

リンク

このブログ内の「ラグナロクオンライン」から転載された全ての画像の著作権につきましては、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.